トップページ

    このサイトではフィットの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「フィットの買取相場を検索して高く買い取ってくれる専門店に売りたい。」ということを考えているならこのサイトに掲載しているおすすめの車買取専門店で調べてみてください。

    ホンダのフィットを高額買取してもらうためにやるべきことは「複数の車買取業者で査定をしてもらう」ということ。1社の車買取店だけとか近隣のホンダディーラーで下取りということを考えている場合は絶対に損をするのでおすすめできません。

    中古車の一括査定ならサクッと入力完了するのでカンタンです。複数の車買取会社からの査定額を比べることができるので、フィット(Fit)の買取値段の相場が分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、知名度抜群のリクルートが運営する中古車の相場を知る為の無料の一括査定サイト。中古車といえばカーセンサーとイメージしてしまうぐらい知名度抜群なので安心感も抜群です。
    提携業者も1000社以上と圧倒的な加盟数!最大で50社にフィットの査定依頼をすることができます。

    中古車の一括サービスは利用するとたくさんの買取業者から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話連絡が来ないのが特徴です。
    もちろん、地方対応で利用料は無料です。

    「フィットの買取相場がいくらなのか調べたいけど、電話攻撃はちょっと…」と言う場合ならメールで査定額を教えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力完了と同時にフィットの買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が流れない為、電話が入るのはユーカーパックからの1本だけという今までにない新しいサービス。

    オークション型で約2000社の車買取業者が概算価格を入札するので、数年落ちのフィットでも高額買取してくれる車買取業者が見つかります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、利用すると複数社から見積もりの営業電話があるのが共通の流れだったのですが、ユーカーパックを使った場合は電話は1社からのみなので、電話対応に追われることもありませんし、しつこいセールスを受けることもありません。
    フィットの買取査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    査定も電話も1度きりで最大2000社もの車買取業者が入札して買取価格を提示するという今までにない画期的なサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数№1の車買取一括サービス。わずか45秒もあれば入力ができますし、申し込みと同時にフィットの相場が分かるので、「中古車で数年落ちのフィットの買取相場って分かるの?」と思っているなら利用してみてください。

    依頼申し込み後はいくつかの業者から電話連絡がありますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査をクリアした優良業者のみが登録していますので、強引な営業電話を受ける心配はありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社だけで即決せずに、いくつかの会社に査定してもらうことで長年愛用したフィットであっても高く売ることができます。

    最大10業者が中古車査定をしてくれるため、一番高い金額を提示してくれた会社にあなたのフィットを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、カンタン45秒の入力後に中古車の買取相場がわかる数少ない一括査定サイトの一つ。
    提携業者も約220社と多く、その中から最大で10社があなたのフィットを査定してくれます。

    いくつもの車買取業者に査定額を出してもらうことで査定額やサービスの違いを比較してみることができるので、複数業者に査定依頼をして長年愛用したフィットを1円でも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上の実績もありますし、サポートチームも充実しているので査定依頼の相談も可能です。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前から分かるように楽天が運営している車買取の一括査定サイト。
    ホンダ・フィットの査定依頼をするだけでも楽天5ポイント、ご成約でさらに1500ポイントがプレゼントされるので楽天ユーザーには嬉しいサービスになっています。

    長年愛用したフィットを高く売って、しかも楽天ポイントが貰えるというのは嬉しいところ。
    提携企業は約100社なので他の業者と比べると少なく感じますが、最大で10社の会社がフィットの査定金額を提示してくれます。

    楽天オートの公式サイトにはディーラー下取りと一括査定を使った場合の価格差がいくつか提示されていますので、気になる場合はチェックしてみてください。







    自分で買い取り店に行くことなく、たくさんの買取店の査定額を比較したり検討したり出来るのが、中古車の一括査定サイトです。

    スピーディーに査定できるので、時間が一気に節約可能です。

    但し、多数の店舗に一括査定しているため、致し方ない面もあるのですが、後から後から、数多の買取業者から電話が来ることになるはずです。

    そのうち電話に出ることが嫌になってしまったり、しつこく売ることを迫る店舗もある欠点があるので注意が必要です。

    複数の査定業者から見積もりを出してもらうことを「相見積もり」と呼んでいます。

    これをいつでも可能にしたのが、Webで利用可能な車の一括査定サイト。

    一括査定サイト以外にも相見積もりという言葉を使うことがあり、一緒に同じ時刻にたくさんの査定スタッフに現実的に車を見積もってもらい、みんなで査定額を出し合ってもらうという意味もあります。

    中には相見積もりをお願いすると断られるところもあるようですが、大方引き受けてもらえるはずです。

    自分が所持している車にどうしてもこの金額では売却不可能だと考える査定を出されたら、売るのを止めてしまっても構いません。

    中古車の見積もりを出してもらいに行ったとしても、必ずしも契約しなければならないと言う決まりはないのです。

    一番最初の見積金額では売れないと言うと一回断ったことで金額交渉のチャンスが生まれる場合もあるでしょうし、より高値で査定してくれる会社がないとも限りません。

    自分が嫌だと思ったならばハッキリと断りましょう。

    今乗っている車を手放したいと思っても、査定目的で買取業者の店舗に現物を直接持ち込むのは無謀にもほどがあります。

    他店での価格や市場相場に疎い状態で行くわけですから、相場より安値で売却してしまうこともあるからです。

    もっとも、良いところもないわけではありません。

    それは、「スピード」の一点に絞られるでしょう。

    現物はすでに店舗に乗ってきているのですから査定を待つばかりですし、実印(普通乗用車の場合)や必要書類が整っていれば、その日だけで売却手続きが終了する場合もあります。

    あとで後悔しないために、中古車屋と売買契約を結ぶ際は必ずしておくことといえば、当然のことながら、あらかじめ契約書をよく読んでおくことです。

    どんな契約でもそうですが、契約書に書かれている内容は署名捺印が済んだ段階で法的な効力を持ちます。

    口頭で説明されたとおりのことが契約書に記載されているか、ことに金額やそれに関する諸条件は納得がいくまできちんと読むことが大切です。

    裏の小さな文字の文章にも大事なことが書かれていますからすべてに目を通した上でそれで良ければハンコを押すようにしましょう。

    急かす業者は論外です。

    買取業者が来ていざ実物の査定をするとなると、タバコ臭やペット臭がある車だとマイナス点をつけられてしまいます。

    さほど臭わないと思っていても運転者はその臭気自体に慣れっこになっていて他人に言われて改めて気づいた人も少なくありません。

    思い当たる人は臭わないかどうか誰かに確認してもらうと良いでしょう。

    消臭剤や芳香剤を使用しても時間をかけて付着した有機系の汚れがニオイの発生源ですから、温タオルや中性洗剤などを使い、ていねいにニオイの発生源をなくしていくのが有効です。

    自家用車を所有しているとたとえ乗らなくても維持費が結構かかるものですよね。

    公共の交通機関が自宅周辺に沢山あって、車がないことで相当の不便がなければ売り払ってしまうことで家計がかなりスマートになるでしょう。

    そんな維持費の内容を見てみると、自動車税や保険料、さらには車検代、持ち家でなければ駐車場の代金も負担しなければいけませんね。

    以上の合計金額を計上すると、年間で何十万円も支払っている場合だって大いにあり得るのですから維持費は大変です。

    当たり前の事ですが、自動車を買う人が多い季節は、売却サイドから考えても高値取引のチャンスと言えるでしょう。

    車の需要が高ければその分供給が必要になるのは必須ですから、待ったなしで自動車の買取金額も上がるのです。

    企業の決算月である3月と9月は中古車販売店は通常の月よりも売ることに注力していますから、見積額の交渉も上手く行くことが多いと言えるでしょう。

    9月は決算月であることに加えて、夏のボーナスが出ていることもあり車を買う人が多くなる時期ですから、中古車を手放すのにも適した時期となります。

    不動車は全く動かないため買取して貰えないと考える人も多いかも知れませんが、最初から売ろうとしないのは間違っています。

    その動かない自動車にも値段をつけてくれるところがあるかも知れませんよ。

    部品単位でみれば今後も現役で使えそうなものがないとは言いきれませんし、まだ動くパーツに価値を見いだしてくれて見積もりをして不動車を買い取ってくれる店舗はちゃんとあるのです。

    一般的な中古車買取店では不動車を扱わないケースも多いため、事前調査して不動車を査定してくれる業者に見積もり依頼をして買い取りすればすんなりいきます。